[2020年のデザイナードラフトの開催に関するお知らせ](https://designer-draft.jp/articles/155)
  1. top
  2. 企業一覧
  3. 笑屋株式会社
  4. どんな企業
再会とコミュニティーをつくる

笑屋株式会社

求めるスキル、使用ツール・技術

  • TypeScript
  • React.js
  • reactnative
  • babel
  • webpack
  • docker
  • Firebase

笑屋株式会社の文化

スキルアップ
  • 情報発信に前向き
  • 専門書・技術書購入支援
  • 勉強会参加推奨
会社
  • シェアトップクラス
  • 希望したら異動OK
  • 副業OK
  • 長く働いている社員を大切にする制度がある
  • 出戻りOK
  • 経営層がデザインの重要性を理解している
  • デザイナーはデザイン業務専任
  • デザイン以外の業務でも評価される
快適さ
  • Macが使える
  • MacProが使える
  • 制作・開発マシンを選べる
  • 高性能ディスプレイを選べる
  • ペンタブレットを使用できる
  • マウスを選べる
  • キーボードを選べる
  • 机が広い
  • 快適な机とイス
  • 音楽聞いてOK
  • リモートワークOK
  • 子育てに理解
  • 結婚してもやっていける
  • 服装、髪型や髪色が自由
  • 周りに深夜営業の居酒屋やバーがある
  • 近所に美味しい店がある
デザイン制作・開発
  • アジャイル開発
  • ウォーターフォールじゃない
  • ガントチャート使わない
  • 新規事業に挑戦的
  • 自社制作・開発
  • デザイナーは横断的なデザイナー組織に所属している
  • 検証機が充実
  • 新しいツールを意欲的に導入できる
  • リーンな制作・開発体制である
楽しみ
  • デザイナーもGit使っている風土がある
休みと時間
  • 完全週休二日制(土・日)、祝日
  • ワークライフバランスが考慮
  • フレックスタイム
  • 休みの多さが自慢
  • 残業30h以内
  • 平日休み可能
共に働く人
  • 男女比が偏っていない
  • デザイナーとエンジニアの仲が良い
選考
  • 紙の履歴書不要
  • 面接時スーツ不要

何をやっているのか

## ビジョン
「トレンドではなく、文化を作り続ける」というビジョンのもと、事業運営を行っています。
世の中の大半のスタートアップやベンチャーがトレンドを追い続け、また一発屋で終わっていく中で、弊社はトレンドで終わらずに文化定着する事業のみにフォーカスしています。

## 事業
これまでは[同窓会代行サービス](https://dsksyoya.com)にて、同窓会を結婚式や葬式と同じように業者に委託する文化を作ってきました。
これにより世の中の同窓会管理者、および同窓会コミュニティの多くを集めることに成功しました。
現在、新しいSNSプロダクト[Wakka](https://wakka.io/) (現在はα版) を開発しており、これからは「同窓会=笑屋」という作り上げてきたブランドやアセットを活かし、より多くのコミュニティを可視化し「コミュニティ=Wakka」という文化形成を行っていくフェーズに入ります。

なぜやるのか

## 社会的意義
SNSが普及して10年ほど経ち、誰とでもオープンに繋がれる時代になりましたが、一方で様々なコミュニティや人と同一の場で繋がり過ぎて、それぞれのコミュニティの居心地が悪い、管理が続かないなどの弊害が出ていることを課題視しています。
我々は、コミュニティによってその人が振舞う人格が異なること、またアクセスしたい頻度が異なることに注目し、管理者・ユーザー両者の目線でそれらに配慮しながらも最高のコミュニティ体験を感じられる世界を作りたいと考えています。

## ビジネス
世界の時価総額ランキングを見ても分かる通り、多くのインターネットユーザーを獲得できる会社が大きなビジネスを展開することができ、またその地位は簡単には揺るがない状況です。
多くのユーザーを獲得する為には、ネットワーク外部性の効くコミュニティビジネスが非常に有効であり、同窓会のようなユーザーボリュームの大きいコミュニティプラットフォームには大きなビジネスチャンスがあります。

どんな仲間がいるのか

現在、デザインチームに在籍しているデザイナーは1名です。
開発・ビジネス・イベント部署と横断的に協力しながらWEBおよびグラフィックのデザイン業務を行っております。
今後は、2018年夏前後に新たなプロダクトを出すことを皮切りに、より一層UXに重きを置いた経営に舵を切っていく予定であり、デザインチームの拡張、およびデザインチームに組織・サービス全体を引っ張る為の裁量権を付与していきたいと考えています。

デザインチームの職場環境は現在は開発チームと同じく下記で考えておりますが、出社勤務への変更やデザインチームに当てはめたルール最適化などは、状況に応じて柔軟に対応していく予定です。

## モダンな開発環境

レガシーな開発環境はモチベーションを下げるための大きな要因となります。
モダンな環境を構築し、維持することも重要なことだと考えています。

- [開発方法の詳細 \| syoya Kibela](https://syoya.kibe.la/shared/entries/8f08034f-432d-4adc-9414-cfff38e2842d)

## 働きやすい環境

エンジニアリング以外の余計なことへの関与の強制はモチベーションを下げるための大きな要因となります。
快適に開発をするためにエンジニア目線で環境を整えています。

- [福利厚生と勤務体系 \| syoya Kibela](https://syoya.kibe.la/shared/entries/aa2e7678-3452-4331-9bc9-7d940f19bc3c)
- [快適な開発のための制度 \| syoya Kibela](https://syoya.kibe.la/shared/entries/1f43d9ee-415d-4251-9195-fef95f588132)

尚、開発チームに関する考え方については、転職ドラフトから取材依頼があり、下記にて先日記事化されました。
デザインチームに対しても同じ考えを持っております。

- [「半年でエンジニアの年収水準を100万円上げた」創業9年目のベンチャー企業CEOが語る、その真相とは?](https://job-draft.jp/articles/221)

## 最後に

ラブコールお待ちしております!

入札参加回数

4回

会社情報

代表者名
真田幸次
設立年
2009年
資本金
174,220,000円
売上高
非公開円
従業員数
30人
平均年齢
27.3歳
会社HP

求める使用ツール・技術

  • TypeScript
  • React.js
  • reactnative
  • babel
  • webpack
  • docker
  • Firebase

笑屋株式会社の文化

スキルアップ
  • 情報発信に前向き
  • 専門書・技術書購入支援
  • 勉強会参加推奨
会社
  • シェアトップクラス
  • 希望したら異動OK
  • 副業OK
  • 長く働いている社員を大切にする制度がある
  • 出戻りOK
  • 経営層がデザインの重要性を理解している
  • デザイナーはデザイン業務専任
  • デザイン以外の業務でも評価される
快適さ
  • Macが使える
  • MacProが使える
  • 制作・開発マシンを選べる
  • 高性能ディスプレイを選べる
  • ペンタブレットを使用できる
  • マウスを選べる
  • キーボードを選べる
  • 机が広い
  • 快適な机とイス
  • 音楽聞いてOK
  • リモートワークOK
  • 子育てに理解
  • 結婚してもやっていける
  • 服装、髪型や髪色が自由
  • 周りに深夜営業の居酒屋やバーがある
  • 近所に美味しい店がある
デザイン制作・開発
  • アジャイル開発
  • ウォーターフォールじゃない
  • ガントチャート使わない
  • 新規事業に挑戦的
  • 自社制作・開発
  • デザイナーは横断的なデザイナー組織に所属している
  • 検証機が充実
  • 新しいツールを意欲的に導入できる
  • リーンな制作・開発体制である
楽しみ
  • デザイナーもGit使っている風土がある
休みと時間
  • 完全週休二日制(土・日)、祝日
  • ワークライフバランスが考慮
  • フレックスタイム
  • 休みの多さが自慢
  • 残業30h以内
  • 平日休み可能
共に働く人
  • 男女比が偏っていない
  • デザイナーとエンジニアの仲が良い
選考
  • 紙の履歴書不要
  • 面接時スーツ不要