[2020年のデザイナードラフトの開催に関するお知らせ](https://designer-draft.jp/articles/155)
  1. top
  2. 企業一覧
  3. Resily株式会社
  4. どんな企業
会社をひとつのチームにする

Resily株式会社

求めるスキル、使用ツール・技術

    未入力

Resily株式会社の文化

スキルアップ
  • 情報発信に前向き
  • 専門書・技術書購入支援
会社
  • スタートアップ
  • 出戻りOK
  • 経営層がデザインの重要性を理解している
  • デザイン以外の業務でも評価される
快適さ
  • Macが使える
  • 制作・開発マシンを選べる
  • ペンタブレットを使用できる
  • 机が広い
  • 快適な机とイス
  • リモートワークOK
  • 自動車・自転車通勤OK
  • 子育てに理解
  • 結婚してもやっていける
  • 美味しいコーヒーが飲める
  • 近所に美味しい店がある
デザイン制作・開発
  • アジャイル開発
  • 自社制作・開発
  • デザイナーは事業部に所属している
  • 新しいツールを意欲的に導入できる
  • リーンな制作・開発体制である
  • 対面でのコミュニケーションが盛ん
休みと時間
  • 完全週休二日制(土・日)、祝日
  • 裁量労働制
  • 平日休み可能
共に働く人
  • 男女比が偏っていない
選考
  • 紙の履歴書不要
  • 面接時スーツ不要

何をやっているのか

Google、Facebookといった名だたるユニコーン企業の成長を支えたOKR(Objectives and Key Results)というメソッドが注目を集めています。
OKRは組織が掲げる目標/ゴールと、そこに到達するために必要な結果を設定して企業を成長に導く目標設定のことをさしています。しかし、多くの企業が、目標設定や運用に課題感を感じております。多くの方が課題感を感じている部分を可視化し、方向性への認識のズレを解消し企業の成長を支えていきたいと考えています。

Resily株式会社は、OKR導入・運用改善コンサルティングと、自社開発のクラウドOKRツール『Resily』を展開するスタートアップです。
2017年8月の会社設立。“会社をひとつのチームにする“というミッションを掲げ、事業全体の達成プランをマップ化し各部門の目標設定との関連を可視化した『Resily』の導入社数は順調に増えているフェーズです。

なぜやるのか

マネージャーやメンバーが、意識や情報のズレなく会社の優先事項に力を注ぐことができるような世界を目指しています。

私たちが解決したい課題は
・会社の目標と、社内のコミュニケーションがリンクせず、力が分散している
・目標に向かうチームの状態を改善したいが、一丸となってチャレンジに邁進できない
・チーム間で優先順位がずれ、調整業務が多い
といった、対個人から対会社まで多岐に渡っています。

会社の目標に関するコミュニケーションに違和感を持っているメンバーと一緒に、重要な情報を透明にしてコミュニケーションを改善するサービスづくりをしています。
会社が大きなビジョンに向かってひとつのチームになれば、チーム間で学習したことの価値が増幅し、結果として大きな成果を得られると考えています。

会社が前に進むために共有すべき情報が透明になり、誰もがアクセスできる。そしてそれをもとに、ひとつのチームとして優先事項に合意できる。

このような環境で働くことができれば、メンバーも経営者も、みんなでひとつのチームとして大きな力を発揮できるのではないでしょうか。Resilyは、働く人が真に楽しく、かつ企業の成長を後押しするようなコミュニケーションの仕組みを創造し、世の中の当たり前にしていきます。

どんな仲間がいるのか

Resilyはまだまだスタートアップフェーズ。
新たに入社する社員も多い中で、個々人がプロ意識を持ち、ミッションの実現に向けてオープンにコミュニケーションをとっています。

下記バリューをとても重要な価値観として、常に意識をしながら、チームで仕事をしています。
・Issue Driven: 決定的な差を生む課題を探求し、グリップする
・Customer Success: データを活用し、顧客が課題を乗り越えてステップを上げるために尽くす
・Openness: 心理的安全性を醸成し、価値を生み出すための透明性高い環境づくり

FOLIO出身のプロダクトマネージャー
リクルートで新規事業開発をしてきたCTO
MA領域のSaaSで営業をしてきたマーケター
Microsoft等で経験を積んだプロジェクトマネージャー
組織開発の領域に造詣が深いOKRオンボーディング担当

など、各領域で成果を出してきたプロフェッショナルが、組織横断で1つの価値をつくっています。

入札参加回数

2回

会社情報

代表者名
堀江真弘
設立年
2017年
資本金
5000000円
売上高
28000000円
従業員数
12人
平均年齢
33.5歳
会社HP

求める使用ツール・技術

    Resily株式会社の文化

    スキルアップ
    • 情報発信に前向き
    • 専門書・技術書購入支援
    会社
    • スタートアップ
    • 出戻りOK
    • 経営層がデザインの重要性を理解している
    • デザイン以外の業務でも評価される
    快適さ
    • Macが使える
    • 制作・開発マシンを選べる
    • ペンタブレットを使用できる
    • 机が広い
    • 快適な机とイス
    • リモートワークOK
    • 自動車・自転車通勤OK
    • 子育てに理解
    • 結婚してもやっていける
    • 美味しいコーヒーが飲める
    • 近所に美味しい店がある
    デザイン制作・開発
    • アジャイル開発
    • 自社制作・開発
    • デザイナーは事業部に所属している
    • 新しいツールを意欲的に導入できる
    • リーンな制作・開発体制である
    • 対面でのコミュニケーションが盛ん
    休みと時間
    • 完全週休二日制(土・日)、祝日
    • 裁量労働制
    • 平日休み可能
    共に働く人
    • 男女比が偏っていない
    選考
    • 紙の履歴書不要
    • 面接時スーツ不要