返答期日の12/12 03:00まであと2日
  1. top
  2. Ryo Kiyo

Ryo Kiyo

第10回 指名 (未返答 : 1/1件)

※内定年収が、デザイナードラフト上で提示した提示年収の90%を下回ることは禁止しています。
※契約締結時の金額が、デザイナードラフト上で提示した1時間あたりの業務委託料の90%を下回ることは禁止しています。

Ryo Kiyoの経験プロジェクトについて(登録件数:2件)
経験したプロジェクトのカテゴリ
受託案件 その他 スマホアプリ 業務システム
経験した主な役割
  • グラフィックデザイナー
  • UIデザイナー
  • UXデザイナー
  • イラストレーター
  • 動画クリエイター
  • モーションデザイナー
  • キャラクターデザイナー
使用ツール・技術
  • illustration
  • Photoshop CC
  • live2D
  • Blend
  • VisualStadio

経験プロジェクト1
添付資料の数4点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト2
添付資料の数1点
こちらは非公開に設定されています
Ryo Kiyoのポートフォリオについて(登録件数:2件)
 ポートフォリオ詳細1

二つのプロジェクトについて詳しく展開させていただきます。
■「AIサイネージ」について
▲ 端末について
・端末使用場所: 駅構内
・端末表示情報:地図情報表示、運行情報表示、道案内表示、切符購入表示(実装していない) 
・端末機能:音声認識、多言語対応(日英中韓)
▲ 自分の仕事について(2018 年7 月~ 2019 年4 月)
(端末本体部分)
・フロー遷移図制作(端末全体の遷移をデザインする)
・ワイヤフレーム図制作(各画面の機能、表示内容、ボタンなどをデザインする)
・スケッチ図制作(各画面の内容をビジュアル要素を加え、デザインする)
・実装(スケッチ図を全てxaml ーBlend for Visual Stadio に移る、再現する)
(キャラクター部分)
・キャラクターデザイン(アプリイメージに合わせて提案し、キャラクターをデザインする)
・キャラクターアニメーション(Live 2D でアニメーションをつけ、動かせる)
(他のアイテム)
・マップのデザイン(アプリの雰囲気に合わせて、マップを再デザインし、書き直した)
・乗換案内サイドデザイン(アプリの雰囲気に合わせて、マップを再デザインし、スケッチ図を起こす)

■「小規模店舗向けメカレジレシート自動データ化システム構築プロジェクト」について
▲ 端末について
・端末使用場所: 店舗など
・端末使用ターゲット:スマホを所持していて、ある程度のIT リテラシーはある前提; シニア(60 台) と若手(30 台/ 自営事業の継承を想定) の両方; シニアでも手軽に使えるようなアプ
リが求められる
・端末表示情報:売上データ(週次/ 月次/ 年次)、レシート売上データ入力、出力 
・端末機能:文字識別(OCR モジュール)、売上データ管理、画像台形補正
▲ 自分の仕事について(2019 年6 月~現在)
(端末本体部分)
・フロー遷移図制作(端末全体の遷移をデザインする)
・ワイヤフレーム図制作(各画面の機能、表示内容、ボタンなどをデザインする)
・スケッチ図制作(各画面の内容をビジュアル要素を加え、デザインする)
・実装(スケッチ図を全てMicrosoft Visual Stadio に移り、スタイル調整、スケッチを再現する)
・リキッドレイアウト(アプリはiOS とAndroid 全機種対応しますので、全部対応できるデザインを調整する)
(VI 部分)
・アプリのLOGO、アプリアイコン、スプラッシュなどの制作

 ポートフォリオ詳細2

一、小規模店舗向けメカレジレシート自動データ化システム構築プロジェクト
◇業務内容
フロー図
画面構成(ワイヤフレーム)
スケッチデザイン
アプリ内スタイル実装(Illustratorで作てたスケッチをアプリに当てはめる)
課題管理と提案
テスト

◇メンバー/役割
1名/デザイナー
<メンバー数>
デザイナー 1名
プログラマー 1名

---------------------------

二、旅行者向け案内AIサイネージ制作
◇業務内容
要件定義
フロー図
画面構成(ワイヤフレーム)
スケッチデザイン
アプリ内スタイル実装(Illustratorで作てたスケッチをXmalに書き込み、ページ遷移、コンテンツなどのアニメーシも含め)
駅構内マップ制作(現存のマップをアプリの雰囲気に合わせて描き直し)
アプリ内用ウェブサイトスケッチ制作

◇メンバー/役割
1名/デザイナー
<メンバー数>
デザイナー 1名
プログラマー 1名

Ryo Kiyoの3年後の目標や野望
一人前のUIUXデザイナーになりたいです。
理由は二点あります。一つ目は自分が考えていること、アイデア、発想など完璧に再現できるためでもあり、仕事のスキルアップするもあります。二つ目仕事をスムーズにさせること。現在は一人のデザイナーで一つのプロジェクトを対応しています、たまにミスするとプログラマーさんやエンジニアさんに迷惑をおかけしてしまい場合がございます。だから一人前のデザイナーになり、隅々まで考慮ができて、人が意見を言う前に先に仕事ができいているデザイナーが目標です。
Ryo Kiyoのアウトプット(各種サービスアカウントやブログのURLなど)

dribbble:

Bēhance:

Github:

Note:

DeviantArt:

ArtStation:

Pixiv:

Vivivit:

Ryo Kiyoの人となり
デザイナーとしてのあなたの強み、他人から評価されているポイントは何ですか?
チャレンジ精神があり、失敗を恐れず行動に移す、変化に柔軟に対応が出来る
デザインする際に大事にしていること
相手の立場から考えること
今後身につけなければいけないと思っていること
ウェブデザインも挑戦したいので、HTMLとCSS言語は今後身につけなければいけないと思っています。
デザインしたい分野
UIUXデザイン分野です。
仕事をする上で影響を受けた本と、その理由
「生態学的視覚論」と「The Design of Everyday Things」。「生態学的視覚論」はまず人がどうものを感じる、見ていることを知ってから初めて、作られたデザインが成立します。「The Design of Everyday Things」は「考えずに直感的で使えるモノを作る」ーーつまり学習も必要なく、そのまま持って使えるのが良いデザインの基準である、ということを深く影響を受けました。
趣味、プライベートにおけるこだわり
筋トレ、ヨガ
パフォーマンスを出せる環境
陽当りが良いところです。
オススメのツールやプラグイン、ガジェットなど
未入力
Ryo Kiyoのキャラクター
直近で一番やりたいこと
UIを極めたい
好きなスタイル
好きな組織体制は?
あなたの興味は?
自信を持って人より秀でていると言える点
  • 情報設計能力
  • 分析力
会社を選ぶ一番の基準
制作物のデザインクオリティ
やりたくない分野
未入力です
その他の特徴
未入力です
やりたい事
著名なサイト、ビッグタイトルの制作、あるいはデザインの賞に関わるような制作に携わりたい
企業やプロダクトなどのブランディングにも携わりたい
好きな分野にデザインすることで関わりたい
手を動かしてデザインをしていたい
新しい案件をデザインし続けていたい
1つのサービス、プロダクト、案件に長く携わり改善を積み重ねていきたい
デザイン以外の周辺領域(プロジェクト管理、技術、企画など)にも携わりたい
マーケティング分野に携わり、顧客、商品、市場などの分析をしたい
人の育成・マネジメントをしたい
プロジェクトの計画・工数管理・人員調整をしたい
社内のデザイナー文化や組織作りから携わっていきたい
Ryo Kiyoの基本情報
好きなフォントHiragino
年代20代後半
Ryo Kiyo
今年で20代後半
Hiragino
大学院(修士課程)卒業/修了