1. top
  2. numekon

numekon

第7回 指名 (未返答 : 1/1件)

※内定年収が、デザイナードラフト上で提示した提示年収の90%を下回ることは禁止しています。
※契約締結時の金額が、デザイナードラフト上で提示した1時間あたりの業務委託料の90%を下回ることは禁止しています。

numekonの経験プロジェクトについて(登録件数:10件)
経験したプロジェクトのカテゴリ
webサービス 自社プロダクト 受託案件 その他
経験した主な役割
  • Webデザイナー
  • グラフィックデザイナー
  • その他
  • UIデザイナー
使用ツール・技術
  • PHP
  • HTML5
  • Git
  • CSS3
  • illustrator
  • photoshop
  • Coda
  • illustrator CC
  • Photoshop CC
  • backlog
  • Zeplin
  • PowerPoint
  • bootstrap

経験プロジェクト1
添付資料の数1点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト2
添付資料の数5点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト3
添付資料の数4点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト4
添付資料の数1点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト5
添付資料の数10点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト6
添付資料の数5点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト7
添付資料の数2点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト8
添付資料の数3点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト9
添付資料の数7点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト10
添付資料の数1点
こちらは非公開に設定されています
numekonのポートフォリオについて(登録件数:7件)
 ポートフォリオ詳細1
こちらは非公開に設定されています
 ポートフォリオ詳細2
こちらは非公開に設定されています
 ポートフォリオ詳細3
こちらは非公開に設定されています
 ポートフォリオ詳細4
こちらは非公開に設定されています
 ポートフォリオ詳細5
こちらは非公開に設定されています
 ポートフォリオ詳細6
こちらは非公開に設定されています
 ポートフォリオ詳細7
こちらは非公開に設定されています
numekonの3年後の目標や野望
国境を超え、世界を舞台に活躍し、その知見を日本企業に貢献できるシニアクリエイター
去年のメルカリの英国事業撤退など、日本企業は国内での経営はとても得意ですが、海外事業運営のノウハウがすくないことから、事業を好調に進めることに対し、かなりハードルが高いように感じています。ecboさん、RYM&CO.さんなど、スタートアップ企業はとても勢いがある中、そうした社会となってしまっている現状がとてももったいないように感じています。 そこで、私の野望は私自身が海外を舞台に働くことで、これから海外事業を行おうとされている日系企業に対し、世界を舞台に戦えるようにデザイン面を中心に貢献できるような人材を目指します。 --- [三年目標] # デザインフェーズ以外の上流工程でも貢献できるクリエイター(?) 将来はビジュアルデザイン・UXデザインといったデザインフェーズだけでなく、商品開発やサービス開発といった企業活動にも貢献できる人材を目指します。(ベースはデザイン・クリエイティブですが、実際に働く際の職種名はどうなるのか全く予想が付いていません。) --- [五年目標] # 海外に拠点を移し、海外のトレンドをキャッチアップし、日系企業・デザイナー・エンジニアに世界のトレンドを伝えられるクリエイター (一言で言えばクリエイティブ業界の外交官) 今後の日本企業のためにも、私だけが海外を舞台で働いても意味がありません。 将来に同じ日本人がもっと積極的に世界を舞台に働けられるように、今まで蓄積した知見を共有し、未来へ繋げます。
numekonのアウトプット(各種サービスアカウントやブログのURLなど)

dribbble:登録あり

Bēhance:登録あり

Github:登録あり

Note:登録あり

DeviantArt:

ArtStation:

Pixiv:

Vivivit:

numekonの人となり
デザイナーとしてのあなたの強み、他人から評価されているポイントは何ですか?
**①制作スピード** バナーなどの同じデザインで複数のサイズが必要な場合の制作スピードが速いことをよく褒められます。 *** **②コーディング経験有** html5/css/gitを使ったコーディングができるため、デザインのみならずコーディングも対応することがあります。 *** **③情報アーキテクチャ** 依頼主が非デザイナーであることがほとんどのため、情報量が五月雨になっている場合がよく有ります。そうした際に、よりユーザーに伝わりやすいデザインを提案することについて、多部署から評価していただいたことがありました。 *** **④サポート力** ディレクターが見落としている案件をフォローしたり、忙しそうなデザイナーが抱えている案件から私ができるものをやらせてくださいと頼んだり、私でもできるコーディング案件を拾ったりと、積極的にチームのフォローをしています。 これはデザイン・コーディングの基礎があるからこそできると自負しております。
デザインする際に大事にしていること
脳がとろけていても理解できること (直感的に重要な要素が理解できること)
今後身につけなければいけないと思っていること
デザイン力はもちろんのこと、マーケティング知識、ディレクション能力も必要になってくるとおもっています。
デザインしたい分野
今の会社がBtoBのため、BtoC向けのシーズン感のあるデザインをやってみたいなと思います。 (これは企業に求める必須要項ではありません。) *** UIデザインに関心があります。
仕事をする上で影響を受けた本と、その理由
未入力
趣味、プライベートにおけるこだわり
**勉強が大好きです** デザインだけでなく、マーケティング、プログラミングなど「学ぶ」ことが好きなので、 関心のあるものを積極的に勉強できる時間が欲しいです。 *** **英語も好きです** 英語を使うこと(映画を見たり、音楽を聴いたり、人と話したり)に面白みを感じており、 最近はyoutubeで海外の番組を字幕なしで見ることがマイブームです。 *** **副業でデザインの幅を広げます** 将来的にクラウドソーシングを利用し、副業を進める予定です。目的はデザインの引き出しを増やすためです。事業会社特有の「担当者に好まれるデザイン」に慣れてしまっていることから、デザイナーとしての危機感を感じ、業務外でデザインの引き出しを増やすために行います。
パフォーマンスを出せる環境
**早朝残業が可能である職場** 定時後よりも、早朝残業の方が生産性が上がります。 *** **提案を受け入れられる環境** デザインに関する提案だけでなく、仕事の効率化のための提案も進んで行いたいです。
オススメのツールやプラグイン、ガジェットなど
**①タスク管理ツール Backlog** https://backlog.com/ja/ 今持っている案件は全部でいくつ? それぞれの案件のステータスはどのフェーズ? そんな案件の可視化ができるのがbacklogです。 ガントチャートがあることから期限日もわかるし、 だれかに案件の「集中攻撃」が起きていないか監視することも可能。 backlogを導入するだけで、言われなくても常にメンバーでフォローしあえる環境ができあがります。 *** **②タイムマネジメントツール Toggle** https://toggl.com/ 画像一枚作るのに自分に必要な工数をご存知ですか?コーディングのスピードは? 自分の必要な作業工数を伝えることは意外と難しい。 過去に自分が使った時間を記録しておけば、そんな悩みも解消。 (chrome拡張機能もあるのでtodoistと連携して使っています。) *** **③Plan** https://getplan.co/login 予定を組み立ててタスク管理ができるタスク管理ツールです。 このツールのおかげで行き当たりばったりの作業進捗から、 全体の期間を俯瞰し、「今なにをすべきなのか」が考えられるようになります。 *** **④zeplin** https://zeplin.io/ デザイナーはcssが読めないからスタイルガイドはpsd、 コーダーはpsdの知識がないからスタイルガイドはhtml スタイルガイド一つとっても職種で溝があります。 どんな溝にも耐えられる架け橋がzeplinです。 *** **④Figma** https://www.figma.com/ デザインを共同編集できるデザインツールです。 XDやSketchではもどかしかった 「誰がデータを持っているのか」という探りあいからは、おさらばです! *** **⑤CC道場** https://blogs.adobe.com/creativestation/category/ccdojo adobe製品のアップデートを日々キャッチアップするのはなかなか大変。 毎週木曜日に行われる定期配信「CC道場」を見ておけば、 adobeの**最新情報**を常にゲットできちゃいます。 しかもプレゼント付きなので、adobeのノベルティを知ることもできそちらも興味深いです。 そして中にはエバンジェリスト並みにアプリの機能をご存知のユーザーもいらっしゃるので デザイナーとして切磋琢磨できる良い環境です。 (10月23日(火)に行われた、 【CC道場 #233】Adobe MAX スペシャル番組 DAY1 | Creative Cloud – アドビ公式 ではadobeCC一年分をいただきました!)
numekonのキャラクター
直近で一番やりたいこと
サービスを作りたい
好きなスタイル
好きな組織体制は?
あなたの興味は?
自信を持って人より秀でていると言える点
  • スピード
  • ビジュアル作成力
  • 分析力
会社を選ぶ一番の基準
色々なアウトプットができる
やりたくない分野
未入力です
その他の特徴
未入力です
numekonの基本情報
好きなフォントFTURA
年代20代後半
次回デザイナードラフトは、
2019年07月17日開催予定!
開催まであと
55
numekon
今年で20代後半
FTURA
大学卒業/修了