1. top
  2. YK

YK

第4回 指名 (未返答 : 0/5件)

※内定年収が、デザイナードラフト上で提示した提示年収の90%を下回ることは禁止しています。
※契約締結時の金額が、デザイナードラフト上で提示した1時間あたりの業務委託料の90%を下回ることは禁止しています。

YKの経験プロジェクトについて(登録件数:8件)
経験したプロジェクトのカテゴリ
webサービス 受託案件 業務システム その他
経験した主な役割
  • Webデザイナー
  • グラフィックデザイナー
  • UIデザイナー
  • UXデザイナー
  • ディレクター
  • マネージャー
  • その他
  • モーションデザイナー
  • イラストレーター
使用ツール・技術
  • WordPress
  • SourceTree
  • PHP
  • JavaScript
  • Git
  • CSS
  • html
  • illustrator
  • photoshop
  • less
  • MindBEMding
  • Sublime Text
  • ブランドロゴデザイン
  • DFP広告管理
  • Googleアナリティクス
  • Googleドキュメント(案件管理)
  • AfterEffects
  • laravel
  • jQuery
  • InVision
  • Prott
  • jQuery UI

経験プロジェクト1
添付資料の数11点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト2
添付資料の数8点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト3
添付資料の数7点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト4
添付資料の数7点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト5
添付資料の数4点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト6
添付資料の数19点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト7
添付資料の数8点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト8
添付資料の数9点
こちらは非公開に設定されています
YKのポートフォリオについて(登録件数:1件)
 ポートフォリオ詳細1
こちらは非公開に設定されています
YKの3年後の目標や野望
タイポグラフィを軸とした使い心地の良さを追求するデザインと、拡張性の高いコーディングの両立を強みとして、利用者に好まれるサービスのユーザー体験を設計したい。
利用者に好まれるサービスづくりとUIデザインをしたいと考えています。具体的にはゲームのUIデザインやゲームのWebサイト構築などです。   サービスを長く使ってもらうためには、長期的なマーケティング戦略やデータ分析も必要と考えています。   長期的な視点で利用者とサービス運営者の双方にメリットがあるサービスに携わりたいと考えており、今後3年ではUIデザイン・マーケティング・コーディングの3点を伸ばしたいと思っています。
YKのアウトプット(各種サービスアカウントやブログのURLなど)

dribbble:

Bēhance:

Github:

Note:

DeviantArt:

ArtStation:

Pixiv:

Vivivit:

YKの人となり
デザイナーとしてのあなたの強み、他人から評価されているポイントは何ですか?
・デバイス上で読みやすいタイポグラフィ(級数の強弱・レイアウト・余白の取りかた)。   ・デザインとコーディング(フロントエンド開発)を両立でき、デザインから実装までを1人で完結できること。WordPressの導入・カスタマイズも可能です。   ・グラフィック制作力。   ・ブランドロゴデザイン(ブランドガイドラインも含めたブランドイメージ設計)。   ・Webサイト・アプリのUIデザイン・フロントエンド開発・サービスサイト設計など幅広い経験があること。   ・ありがたいことに「仕事が丁寧」という評価をいただけることが多いです。
デザインする際に大事にしていること
・目的に沿ったデザインであること(意味のあるデザインであること)。   ・UIとしての使い心地の良さ・わかりやすさ。   ・文字が読みやすいタイポグラフィ設計。   ・長く使い続けられる(使い続けたくなる)デザインを意識すること。   ・最適解を模索して提示すること。最適解は変化し続けるものだと考えて、常に最適解に近づくために努力すること。   ・必要に応じて、楽しさ・新しさ・意外性なども取り入れること。   ・9割くらいは論理や戦略を元につくりあげ、1割くらいは感覚を取り入れる。   ・Webサイトやアプリの場合は、コーディング(実装)のことを考慮したデザインにすること。長期的な視野でサービスを育てていける・運用していきやすいように仕組みも含めてデザインすること。   ・デザインとコーディング(実装)の良いバランスを見極めること(コーディングルールやディレクトリ構成などのルール作りも重要だと考えます)。
今後身につけなければいけないと思っていること
・グラフィック制作力   ・より品質の高いUIデザイン力   ・マーケティングの知識   ・JavaScriptの知識   ・JavaScriptのフレームワークの知識(Reactなど)
デザインしたい分野
ゲームや娯楽のUIデザインに挑戦したいです。他にはWebサービスやアプリのUIデザインもやっていきたいです。
仕事をする上で影響を受けた本と、その理由
たくさんありますが、1つ挙げるなら『融けるデザイン』です。   理由はインターフェイスとは何か、インターフェイスデザインとは何かについて根本的に考えるきっかけになったためです。UIやUIデザインをもっと好きになるきっかけになりました。何度も読み返したくなります。
趣味、プライベートにおけるこだわり
こだわりかはわからないのですが、ゲームが好きでスプラトゥーン2を楽しんでいます。全ルールウデマエXです。他には映画を見るのも好きです。
パフォーマンスを出せる環境
裁量が大きく、多くのことを任せてもらえる環境でパフォーマンスを最大限発揮できると思います。   これまでのWebサイトの構築プロジェクトを例にすると、戦略立案・情報設計・デザイン・コーディング・プロジェクト管理などを全て担当できる環境が最もパフォーマンスが発揮できました。   サービスサイトのような規模が大きいものであれば、戦略立案・情報設計・デザイン・フロントエンド開発・プロジェクト管理などを自分が担当し、バックエンドエンジニアと協業しながら進めていきたいです。   ディレクターやバックエンドエンジニアとチームを組んでの進行も可能です。お互いに意見の出しやすい環境が理想的です。   作業環境としては、下記が利用できると嬉しいです(自分が現在利用中の環境)。 ・Mac ・Illustrator・Photoshop・Sublime Text・Prepros・Transmit・Sourcetree・inVisionなど ・27インチディスプレイ
オススメのツールやプラグイン、ガジェットなど
デザインをするうえではIllustratorがおすすめです。デザインやレイアウト、アイコンデザインなどはIllustratorを使います。Photoshopは画像加工や補正に使うことが多いです。   コーディングではSublime TextやSourcetree、Prepros、Transmitが必須です。   ガジェットや機材の必需品は、 ・Intuos 4 Large(ペンタブレット) ・REALFORCE(キーボード) ・ハーマンミラーのアーロンチェア ・FlexScan 27inch(ディスプレイ) ・FORIS 27inch(ディスプレイ) などです。
YKのキャラクター
直近で一番やりたいこと
UXを極めたい
好きなスタイル
好きな組織体制は?
あなたの興味は?
自信を持って人より秀でていると言える点
  • ビジュアル作成力
  • 情報設計能力
  • 分析力
会社を選ぶ一番の基準
制作物のデザインクオリティ
やりたくない分野
  • 出会い系・アダルト
その他の特徴
未入力です
YKの基本情報
好きなフォントIsidora Sans, Splatoon Font, TT Commons, VAG Rounded
年代30代中盤
次回デザイナードラフトは、
2019年04月10日開催予定!
開催まであと
144
YK
今年で30代中盤
Isidora Sans, Splatoon Font, TT Commons, VAG Rounded
未入力