[2020年のデザイナードラフトの開催に関するお知らせ](https://designer-draft.jp/articles/155)
  1. top
  2. ID:6335さん

ID:6335さん

第10回 指名 (未返答 : 0/1件)

※内定年収が、デザイナードラフト上で提示した提示年収の90%を下回ることは禁止しています。
※契約締結時の金額が、デザイナードラフト上で提示した1時間あたりの業務委託料の90%を下回ることは禁止しています。

ID:6335さんの経験プロジェクトについて(登録件数:3件)
経験したプロジェクトのカテゴリ
webサービス 受託案件 その他
経験した主な役割
  • Webデザイナー
  • UIデザイナー
  • UXデザイナー
  • ディレクター
使用ツール・技術
  • Photoshop CC

経験プロジェクト1
添付資料の数5点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト2
添付資料の数2点
こちらは非公開に設定されています
経験プロジェクト3
添付資料の数3点
こちらは非公開に設定されています
ID:6335さんのポートフォリオについて(登録件数:1件)
 ポートフォリオ詳細1
こちらは非公開に設定されています
ID:6335さんの3年後の目標や野望
アートディレクターとして家族を養えるだけの生計を立てられるようになりたい。
制作会社のアートディレクター、教育のリーダーとして数々の現場を経験してきました。また、法人営業としての経験から、自ら売り込んで行けるようなアートディレクターを目指しています。そして給与面での待遇をあげて、支えてくれている家族を養い、土台を固めて仕事に一層打ち込んでいきたいです。
ID:6335さんのマネージメント能力
あなたは何をマネージメントしていましたか?
会社のデザインチーム20〜30名
その対象をどのような状態にする責務がありましたか?
業界未経験の人をデザイナーとしてアサインできるようにレベルを引き上げる。
その状態を作るためにあなたはどのように考えましたか?その途中でどのような問題や障害があり、どう工夫したのかもご記載ください。
デザイナーの教育担当のリーダーとしてデザインチームのレベルをあげていました。 業界未経験者をデザイナーとして呼べるくらいにレベルを引き上げる事は、一朝一夕ではできません。圧倒的に経験が足りないからです。 会社で作成している教育カリキュラムだけでは実際の現場で求められるレベルには達しない。そう考えた私は、チームのメンバーにデザイナーとしてのスタートラインに立つため、推奨される書籍を読み、知識をつけ、資格に興味があれば挑戦してもらいました。また、実際の現場で求められるレベルの赤字修正を行い、現在の自分と現場のレベルの違いを感じてもらうようにしました。 また、他の教育担当社員と連携し、会社の内部向け勉強会を数々行いました。 業務報告会後や、チームミーティング後など、一人一人に向き合う時間をなるべく多く取る事で今現在どのようなデザインスキルに関する問題があるのかのヒアリングを重ねました。全てのメンバーのスキルを把握するためにスキルシートを作成してもらい、現状把握に勤めました。
ID:6335さんのアウトプット(各種サービスアカウントやブログのURLなど)

dribbble:

Bēhance:

Github:

Note:

DeviantArt:

ArtStation:

Pixiv:

Vivivit:

ID:6335さんの人となり
デザイナーとしてのあなたの強み、他人から評価されているポイントは何ですか?
下記は、上司から評価を受けている内容です。 技術面では、デザイン教育担当として30人以上デザイナーを育ててきた経験から、デザイナー経験を重ねてきている事からのスピード感、営業経験があることからのヒアリング能力、進捗管理能力、目的を達成するための効果的なデザインにするためのクオリティがあります。 ビジネス面では、法人営業を経験しているため、数字を読み解く力や進行管理能力や、提案書の作成能力、プレゼン能力があります。 人間力では、様々なデザインの現場を経験していますが、チームの誰とでも円滑なコミュニケーションができることです。
デザインする際に大事にしていること
お客様の課題を発見し、課題を設定し、お客様も気づいていない課題をデザイン面から解決する提案力です。また、同時にチームでの協力無くして良いデザインは作られないので、チームメンバーとの円滑なコミュニケーション能力です。
今後身につけなければいけないと思っていること
より経営的な視点に立ったデザインの策定力です。
デザインしたい分野
web,UI,UX,management,教育
仕事をする上で影響を受けた本と、その理由
フォトショップ技巧大全 デザイン専門学校に通う前、独学で学んでいた頃によく使用していました。
趣味、プライベートにおけるこだわり
健康に気をつけています。週2回ジムに通い、筋トレ、プールをしながら頭の中を整理する大切な時間です。運動しながら次のデザインのことを考えていると良いアイデアが生まれることが多いので、煮詰まりそうになったら切り替えるようにしています。
パフォーマンスを出せる環境
mac,windows どちらも使用可能です。与えられた環境になるべく適応します。
オススメのツールやプラグイン、ガジェットなど
Webが仕事のメインになって来ており、以前ほど触らなくなってきていますが Indesign はやはりとても優秀なソフトだとつくづく思います。
ID:6335さんのキャラクター
直近で一番やりたいこと
組織を作りたい
好きなスタイル
好きな組織体制は?
あなたの興味は?
自信を持って人より秀でていると言える点
  • スピード
  • ビジュアル作成力
  • 企画立案力
会社を選ぶ一番の基準
色々なアウトプットができる
やりたくない分野
  • 出会い系・アダルト
その他の特徴
  • 受賞歴がある
やりたい事
著名なサイト、ビッグタイトルの制作、あるいはデザインの賞に関わるような制作に携わりたい
企業やプロダクトなどのブランディングにも携わりたい
好きな分野にデザインすることで関わりたい
手を動かしてデザインをしていたい
新しい案件をデザインし続けていたい
1つのサービス、プロダクト、案件に長く携わり改善を積み重ねていきたい
デザイン以外の周辺領域(プロジェクト管理、技術、企画など)にも携わりたい
マーケティング分野に携わり、顧客、商品、市場などの分析をしたい
人の育成・マネジメントをしたい
プロジェクトの計画・工数管理・人員調整をしたい
社内のデザイナー文化や組織作りから携わっていきたい
ID:6335さんの基本情報
好きなフォントゴシックMB101
年代30代後半
ID:6335さん
今年で30代後半
ゴシックMB101
大学卒業/修了