[WEB EXPERT DRAFT登録開始!11月29日(水)開催](https://webexpert-draft.jp/)
  1. top
  2. ID:730さん

ID:730さん

第2回 指名 (未返答 : 0/5件)

※内定年収が、デザイナードラフト上で提示した提示年収の90%を下回ることは禁止しています。

あなたを検討中にしている企業

  • IDOMがID:730さんを検討中にしています。

    2017.10.19 00:29
  • ストリートアカデミーがID:730さんを検討中から外しました。

    2017.10.18 08:10
  • playgroundがID:730さんを検討中にしています。

    2017.10.17 20:23
  • RettyがID:730さんを検討中にしています。

    2017.10.12 15:09
  • アクトキャットがID:730さんを検討中から外しました。

    2017.10.11 20:22
  • カオナビがID:730さんを検討中にしています。

    2017.10.06 18:05
  • SmartHRがID:730さんを検討中にしています。

    2017.10.06 10:07
  • delyがID:730さんを検討中から外しました。

    2017.10.05 19:37
  • ダイヤモンドメディアがID:730さんを検討中にしています。

    2017.10.04 15:16
  • クーリエがID:730さんを検討中にしています。

    2017.10.04 13:28

足あと

  • オハコがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.11.09 20:03
  • RettyがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.11.09 15:15
  • オハコがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.11.09 14:47
  • オハコがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.11.08 21:00
  • IDOMがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.11.07 19:45
  • playgroundがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.10.31 16:27
  • マネーフォワードがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.10.30 22:24
  • playgroundがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.10.30 10:17
  • オハコがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.10.27 18:10
  • マネーフォワードがID:730さんのレジュメを見ています。

    2017.10.27 18:03
RESUMEの全体公開情報について
下記の表示がある項目は全体公開されます。意に反して個人情報を公開してしまわないよう、入力内容にご注意ください。
ID:730さん
今年で30代前半
Gotham
未入力
参加ステータス
参加したい
転職意欲
参加回数
2回
3年後の目標や野望
CDO あるいはサービスデザイナーとして仕事をする
日本のビジネスシーンにおけるデザインの役割を変えるためです。 今日ビジネスとテクノロジーという組み合わせに比べ、ビジネスとデザインはまだまだ両者の間に溝があるように感じます。 それらを歩み寄らせ、橋渡しをするような人物になることができれば、より良いものづくりができるのではと考えています。 全てのデザインをを統括し、サービスとしてのブランドを育み、サービス及び企業が進むべき道をデザインしていきたいと考えています。
デザイナーとしてのあなたの強み、他人から評価されているポイントは何ですか?
論理的にデザインを組み立て、理由のあるデザインをすることができる点です。デザイナーが少ない現在の職場には必要不可欠なスキルとも言えます。 また、前職は制作会社、現職は事業会社と、異なる環境での業務を体験しているのも強みであると思います。
デザインする際に大事にしていること
なぜそうなっているのか説明できるデザインを心がけています。自分で説明できないデザインは説得力に欠け、相手だけでなく自分も引っ張ることができないからです。
今後身につけなければいけないと思っていること
デザインの価値を経営者や意思決定者へ伝える能力、その活動を根気強く続ける継続力をこれまでにも増して身につけなければと考えています。 デザイン責任者になるとするとデザインのロジックや適切な批評力が求められるので、それらも更に磨いていきたいと考えています。
デザインしたい分野
特にこれといった特定の分野はありませんが、新しい分野は魅力ではあります。 ただ、私の中で根底にあるのは人々の生活を豊かにしたいということです。
趣味、プライベートにおけるこだわり
- インテリア、部屋づくり - デザイン、ビジネス書の購読による自己研鑽 - 漫画の購読 - 料理
直近で一番やりたいこと
UIを極めたい
好きなスタイル
好きな組織体制は?
あなたの興味は?
自信を持って人より秀でていると言える点
情報設計能力 / 分析力 / プレゼン力
会社を選ぶ一番の基準
一緒に働く人
やりたくない分野
出会い系・アダルト
その他の特徴
受賞歴がある
経験プロジェクトカテゴリ
  • webサービス
  • スマホアプリ
  • 自社プロダクト
主な役割
  • Webデザイナー
  • グラフィックデザイナー
  • UIデザイナー
  • UXデザイナー
使用ツール・技術
  • WordPress
  • SublimeText
  • SourceTree
  • Sass
  • RubyOnRails
  • jQuery
  • HTML5
  • haml
  • Git
  • CSS3
  • illustrator
  • photoshop
  • sketch
  • Zeplin
  • Prott
  • terminal
  • vagrant
プロジェクト詳細

BtoB 動画業界向けクラウドストレージの Web アプリケーション UI、 iOS アプリ UI 、Web サイトのデザイン及びコーディング、ロゴデザインなどを担当しました。

プロダクトは 1sprint 2週間を開発期間としてエンジニア10〜12名、デザイナー1名の体制のアジャイル開発で行いました。
チームにデザイナーが一人ということもあり、エンジニアに基本的なデザインに関する知識を深めてもらう必要性を感じ、社内向けデザイン教育資料の作成を行い、レイアウトやタイポグラフィの基礎を学んでもらいました。それに加えサービスのデザインガイドラインの作成を行ったことにより、エンジニアの機能実装の効率化を実現しました。社内教育資料の存在は、エンジニアにロジカルにデザインへの興味を持ってもらうきっかけにもなり、手応えを感じました。

私自身の学びとしては、ローカル環境で RubyOnRails を動かし、Pull Request を出すなど、開発よりの経験ができたのは、エンジニア目線も持てるようになりとてもいい経験になったと思います。
また、実装する機能は顧客の要望ベースであることが多いのですが、営業やプロダクトオーナー側は要望をそのまま機能として実現しようとしがちなので、まずその要望の解決したいことは何なのかを考えるよう心がけています。あくまで要望はそれを提案した人の解決案でしかなく、問題の本質ではないことが少なくないからです。UI に深く関わってくる部分なので、どのような機能を実装するかという話し合いには積極的に関わるようにしています。

私は本プロジェクトに関わるまで web サイトのデザインしか行ったことがなく、UI は初心者でした。そのため、アプリケーション向けのデザインをするということ、またそのルールをつかむのに苦労しました。前述したデザインガイドラインの作成はそんな私の訓練も兼ねてのものでした。

そのほかでは、営業チラシやパンフレットなどの販促ツールの作成、外注した展示会ブースデザインを業者と調整したり、ステッカーやクリアファイルなどのノベルティの作成も行いました。

アウトプット

dribbble:なし

Bēhance:なし

Github:なし

パフォーマンスを出せる環境
あまりたくさんのタスクがあると大変ですが、すべきことが2つか3つくらいある時が気分を考慮してタスクを切り替えられるので一番パフォーマンスが高いと感じる場面です。
オススメのツールやプラグイン、ガジェットなど
・Sketch, Zeplin, Prott のデザイン共有3種の神器 ・todoist ・Processing ・honto(書籍購入プラットフォーム)