1. top
  2. ID:8879さん

ID:8879さん

第9回 BIDDINGS

まだ何もありません
ID:8879さんの経験プロジェクトについて(登録件数:未登録)
経験したプロジェクトのカテゴリ
未入力
経験した主な役割
未入力
使用ツール・技術
未入力

ID:8879さんのポートフォリオについて(登録件数:1件)
 ポートフォリオ詳細1
こちらは非公開に設定されています
ID:8879さんの3年後の目標や野望
1つのサービスのデザイン責任者として、家族や友人に自信を持って勧められるサービスを作っていたい
これまでの担当サービスで、自信を持って人に勧められるまでサービスを成長し続けることができなかったため。 サービスに必要なことは各所調整なども含めてスピーディにデザインを行い、結果を出せるデザイナーであり続けたいと思っています。
ID:8879さんのアウトプット(各種サービスアカウントやブログのURLなど)

dribbble:

Bēhance:

Github:

Note:

DeviantArt:

ArtStation:

Pixiv:

Vivivit:

ID:8879さんの人となり
デザイナーとしてのあなたの強み、他人から評価されているポイントは何ですか?
①誰よりも熱意を持って取り組むところ ②デザイン・コーディング・ディレクションを平行して行うことができる 特にサービスの新規作成や再生初期にジョインするメンバーとして強みがあると思っております。
デザインする際に大事にしていること
なぜユーザーにとって良いデザインといえるのか、根拠を持って説明する
今後身につけなければいけないと思っていること
・インタビュー結果からの分析 ・モダンなフロントエンド開発
デザインしたい分野
### サービスの目指すビジョンから深掘りしてUIデザインを行うこと **理解する** ・ビジョンを理解する ・ビジョンを実現するためには、直近解決したい課題はなにか理解する **仮説を立ててデザインする** ・課題を解決するためには、どういうUIで価値を提供していけばよいか仮説をたてデザインする **仮説が合っていたか検証する** ・デザインしてリリースしたサービスの効果測定を行い、仮説があっていたか確認する **検証結果を元に更に改善していく** ・失敗していたのであれば別の仮説を立てて再トライする ・成功していたのであればもっと伸ばすことができないか再検討する
仕事をする上で影響を受けた本と、その理由
### UIデザイン **失敗から学ぶユーザインタフェース 世界はBADUI(バッド・ユーアイ)であふれている - 中村 聡史** なぜモノゴトは使いにくいもの・わかりにくいものになってしまうのか、その法則性を論理立てて説明することができるようになる ### UXデザイン **誰のためのデザイン? - D. A. ノーマン** 使いにくいものがこの世に存在する理由とその改善方法について基本的な部分がわかる **ユーザビリティエンジニアリング - 樽本 徹也** インタビューにおいて気をつけるべきところが設計レベルから分かる **UXデザインの教科書 - 安藤 昌也** UXデザインのアカデミックな部分の理解が進む
趣味、プライベートにおけるこだわり
未入力
パフォーマンスを出せる環境
### PJメンバー全員がサービスに対して熱意がある環境 * PJメンバーが信頼できる * 自分の担当領域に限らず、サービスにとって良いことは全員で意見を言い合える * たとえ誰かが途中で体力が尽きても皆で助け合える
オススメのツールやプラグイン、ガジェットなど
**プロトタイピングツール** ・Adobe XD ・Protopie **開発** vsCode
ID:8879さんのキャラクター
直近で一番やりたいこと
サービスを作りたい
好きなスタイル
好きな組織体制は?
あなたの興味は?
自信を持って人より秀でていると言える点
  • 企画立案力
  • 情報設計能力
  • 分析力
会社を選ぶ一番の基準
理念や社会的意義
やりたくない分野
  • ゲーム
  • 受託系制作会社
その他の特徴
未入力です
ID:8879さんの基本情報
好きなフォントNoto Sans
年代20代中盤
次回デザイナードラフトは、
2019年09月18日開催予定!
開催まであと
25
ID:8879さん
今年で20代中盤
Noto Sans
大学卒業/修了